Loading
English

IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

CASBEE-HI(ヒートアイランド)

CASBEE-HIは建築物に起因する実効的なヒートアイランド対策を見出すことを意図した「評価ツール」です。 2005年に発刊された初版では、非住宅建築のみを対象とするなど限定的な扱いでしたが、2006年版では集合住宅を含めより広範な対象を想定したマニュアルとしてリファインしました。更に2010年版では、低炭素化社会へ向けての採点基準の厳格化などの見直しを行いました。その後7年間を経て、ヒートアイランドに関する行政の動向や、世の中に普及した新しい建材・設備などの扱いを踏まえ、この度2017年版としてマニュアルを改定・発刊することに致しました。

本ツールは、(1)設計支援、(2)格付け、(3)施策展開といった3つの活用方法を想定し開発されており、設計者や建設事業者が使用することはもちろん、自治体等が良好な環境性能を持つ建築物を誘導することへ有用することや、建築教育への活用も視野に入れたものとなっています。
評価ツールのダウンロードはこちら(日本サステナブル建築協会)

 

 

戻るボタン