CASBEE公開セミナーに関するQ&A

2017年10月17日に開催されました第17回CASBEE公開セミナーでのQ&Aを掲載します。

(最終更新2017.10.31)

No. 質問・意見 回答
1 CASBEE-WOの評価対象範囲について。
これから検討するとのことだが、従来のCASBEEとのすみ分けはどの様に考えているのか。従来のCASBEEでは評価できない項目を主に評価するのか。QとLの両側面から評価し、BEEを算出する仕組みとするのか。方針があれば教えてほしい。
現状の検討方針として、CASBEE-WOの評価範囲は、従来のCASBEE-建築のQの範囲を包含し、拡張した範囲と考えています。L側は評価対象範囲に含めませんので、BEEを算出する予定はありません。
2 配布資料77ページのスライド18枚目に、(2)新建材に係わる評価項目等の改定で、「外壁面対策面積計算時に再帰性反射材料を施した面積の追加」とあります。この改訂事項は、他のCASBEEツールの次回改訂時に反映されると解釈してよろしいでしょうか。 反映される予定です。