Loading
English

IBEC 建築省エネ機構(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構)

制度概要/申請方法

新着情報

2019.4. 1:申請の受付を開始しました。

2019.3.18:自主評価登録制度のホームページを開設しました。

 

1.制度の目的・主旨

建築のグリーン度を測る手段として、建物の総合環境性能評価指標であるCASBEEが広く利用され、評価結果については第3者認証物件は全数が公開され、また、CASBEEを条例等で導入している自治体の届出制度でもWEBサイトで公表されています。
その一方で、民間企業等における自主評価結果は多数あるにも関わらず、全く公開されていないのが実情です。CASBEE自主評価結果を一般に公開することは、手軽に所有する建物のもつ環境性能をアピールすることができ、CASBEEの一層の利活用を促進するとともに、グリーンビルの一層の普及を支援するものと考えられます。
そこで当財団では、2019年度よりCASBEEの自主評価結果を広く社会に周知するための登録制度を創設いたします。

2.制度の概要

  • 2-1 登録・公表について
    • ・CASBEE評価員(戸建、建築、不動産)が自主評価を行った評価結果をIBECに登録し、その情報をホームページ上で公開します。
    • ・申請者は、建築主、建物所有者とします。
    • ・登録できるCASBEE評価結果は、CASBEE評価員が評価したものでCASBEE認証を取得していない物件に限ります。
    • ・公共団体の環境性能表示制度等で、すでに公表されている物件についても登録申請ができます。
  • 2-2 申請手続き、登録・公開の流れ
  • 2-3 申請に必要な書類
    • 以下の書類(いずれもPDF形式に限る)を一式、メールにて提出して下さい。
      電子ファイル以外の書類は受付できませんのでご注意ください。
    • 1)申請書(申請者の押印済みのもの)
    • 2)金融機関が発行する振込明細票、ご利用明細書等
    • 3)CASBEE評価結果表示シート
  • 2-4 注意事項
    • ・本制度は、登録申請者の自己評価を登録・公表するもので、(一財)建築環境・省エネルギー機構が認証を行ったものではありません。
      評価結果について、当財団では一切の責任を負いかねます。
    • ・金融機関が発行する振込明細票等をもって領収証に代えさせて頂きます。
    • ・記載内容に不備がある場合、書類の再提出を求める場合があります。
    • ・登録後、一定期間が経過した物件は、期間経過の旨を表示します。
  • 3.登録費用

    CASBEE-戸建、CASBEE住戸ユニット CASBEE-建築、CASBEE-不動産、
    CASBEE-短期使用、CASBEE-インテリアスペース
    登録費(通常期)
    (金額は税別です)
    10,000円/件 30,000円/件

    ◆◆ 新制度キャンペーン(2019年4月~9月末(6ヶ月間))◆◆
    ・1件まで、5%割引
    ・複数件を一括登録の場合、以下の割引価格を設定
    →2~ 9件まで・・・・10%割引
    →10~29件まで・・・20%割引
    →30件以上・・・・・・40%割引

    【振込先】

    〔銀行名/支店名〕 みずほ銀行 新橋支店(店番号:130)
    〔口 座 名 義〕 一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構
    ザイ)ケンチクカンキョウ.ショウエネルギーキコウ
    〔口 座 番 号〕 普通 4067663
    ※振込手数料は各自ご負担下さい

    4.提出・お問い合わせ先

    建築環境部 自主評価登録係
    TEL:03-3222-6690
    メール:casbee-registration※ibec.or.jp
    ※を@に置き換えて下さい。

    戻るボタン