イベントのお知らせ

2019年9月27日 BEST専門版 建築プログラム[中級]講習会 ≪受付中≫

《BEST専門版》は、さまざまな建築・設備に関する省エネルギーシステムを検討するためのツールで、建築・設備の設計や研究開発の際に詳細な検討をおこなうことが可能です。
《BEST専門版》 は、「建築プログラム(熱負荷計算)」と「設備プログラム(設備のエネルギー消費量計算)」との2つの大きなパートに分かれており、《BEST専門版》の講習会4回シリーズの初めの2回は建築プログラム、後の2回は設備プログラムの使い方を解説します。
《建築プログラム[中級]編》 では、基本から一歩踏み込んだ建築プログラムの利用方法を取り上げます。さまざまな問題検討事例、表形式による効率的な条件入力方法、自然換気の検討ポイント等を解説しながら演習を行います。その後、ZEB化を目的とした建築プログラムの使い方として外気導入制御や昼光・調光計算について解説します。

対象ユーザーの方々は、ぜひお誘い合わせのうえ奮ってご参加ください。
     本講習会の[対象]は、《BEST専門版》の利用が可能な次のユーザーの方々です。
           ● BESTフルユーザー登録者
           ● BESTアカデミックユーザー登録者
                → ユーザー登録に関するご案内はこちらでご覧になることができます。

     

■プログラム(予定)■  (プログラムは、予告なく変更となる可能性があります)
10:00~10:10 1)はじめに
10:10~11:20 2)TRYBESTを利用した演習

TRYBEST(トライベスト)は、用意されている計算モデルを使ってテキスト通りに動かすことにより、自分でモデルをゼロから作らなくてもBEST のいろいろな機能を体験できる例題集です。その中から、気象データ、窓・ブラインド種類、昼光利用などに関する演習を行い、BESTを利用したケーススタディを紹介します。
11:20~12:10 3)表計算ソフトを活用した入力支援ツールの紹介

実務において、BEST専門版の熱負荷計算部分を効率的に活用することを意図して開発されたツールの活用事例を紹介します。
              (昼休み60分)
13:10~14:20 4)自然換気による負荷削減効果の計算

BEST専門版の非連成計算における自然換気の計算方法を解説し、短時間で自然換気による負荷削減効果を算出する方法を紹介します。さらに自然換気計算機能を用いた各種検討結果についても紹介します。
              (休憩10分)
14:30~16:00 5)ZEBのための建築計算~外気導入制御の最適化と昼光・調光計算

EST専門版における外気導入制御(外気冷房・最小外気量・全熱交換器)の機能について説明し、演習により各種制御の最適化検討について入力方法及び分析例を解説します。さらに昼光制御・調光制御について説明します。
16:00~16:30 6)質疑、アンケートなど
対 象

ユーザーのうち、《BEST専門版》の利用が可能な方
・フルユーザー登録者
・アカデミックユーザー登録者

日 程

2019年9月27日(金)10:00~16:30

会 場 一般財団法人建築環境・省エネルギー機構 1階大会議室

東京都千代田区麹町3-5-1 全共連ビル麹町館

参加費

無料

定 員

20名(最少催行人数5名)

申込方法

対象ユーザーに対して、開催3週間前を目途に、「募集要項」と「申込書」をメールで送信します。

初めての方へ(BESTはじめてガイド)