ホーム | CASBEEの概要 | 建築(新築) | 戸建 | Q&A | サポート | 評価員登録制度 | 建築物認証制度 | 図書販売  

CASBEEは建築環境の性能を総合的に評価するためのツールです。
このサイトではCASBEEに関する最新情報をご紹介しています。

update 2014.7.25

■CASBEE-街区(2014年版)の公表と、CASBEE-インテリア(試行版)、CASBEE-不動産(2014年版)試行版の公表について

7月16日付でCASBEE-街区(2014年版)と、CASBEE-インテリア(試行版)、CASBEE-不動産(2014年版)試行版を公表しました。

CASBEE-街区(2014年版)はCASBEE-まちづくりの改訂版に当たるもので、エコまち法への準拠や大幅な簡易化など、抜本的な改訂が行われています。
→CASBEE-街区のページよりご覧頂けます。

CASBEE-インテリア(試行版)は、建築物の内装工事部分の評価ツールであり、新たに開発を進めているものです。現在、「試行版」を公開しています。
→CASBEE-インテリアのページよりご覧頂けます。

CASBEE-不動産(2014年版)試行版は、CASBEE不動産マーケット普及版の改訂版として、現在開発を進めているものであり、店舗も評価対象として用途拡大がなされています。
→マニュアルとツールは 現在、公開準備中です。近日中に公開致します。


■平成26年度前期 CASBEE建築評価員、戸建評価員講習・試験について

【CASBEE建築評価員】 講習・試験
講習・試験の受付は全て終了致しました。次回の開催予定については決まり次第公表致します。
→講習会で頂いた質問に対する回答はQ&Aのページで公開しています。

【CASBEE戸建評価員】 講習・試験
現在、試験(8/5実施)のみ受付中です。下記リンクよりお申し込み頂けます。

<第14回CASBEE戸建評価員講習・試験の申し込みのページへ

<第14回CASBEE戸建評価員講習・試験のパンフレットはこちら>


■CASBEE建築評価員試験(長野)合格者発表 (6月30日発表)

平成26年6月6日に長野市で実施しました、CASBEE建築評価員試験(長野)の合格発表を致しました(平成26年6月30日発表)。以下のリンクより合格者一覧、及び正答等をご覧頂けます。

→CASBEE建築評価員試験(長野) 合格者一覧のページへ


■2014年版CASBEE-建築(新築)、CASBEE-戸建(新築)、CASBEE-住戸ユニット(新築)の公開

この度、2014年版の新しいツールである、CASBEE-建築(新築)、CASBEE-戸建(新築)、CASBEE-住戸ユニット(新築)を公開致しました。(2014.5.28)

「CASBEE-建築(新築)」は、従来のCASBEE新築と新築(簡易版)を統合したツールであり、名称を「CASBEE-建築(新築)」と変更致しました。
→こちらよりダウンロードできます。

(注)従来の2010年版は、今年度内(2015年3月末まで)に限り、引き続きご使用頂けます。

「CASBEE-戸建(新築)」は、従来のCASBEE戸建-新築の改訂版であり、新省エネ基準や品確法の改正に対応したツールです。
→こちらよりダウンロードできます。

(注)従来の2010年版は、今年度内(2015年3月末まで)に限り、引き続きご使用頂けます。

「CASBEE-住戸ユニット(新築)」は集合住宅の住戸部分を対象とした新しいツールであり、住戸毎の環境性能を詳細に評価するツールです。
→こちらよりダウンロードできます。

 


■CASBEEにおける改正省エネルギー基準への対応と、各ツールの改訂スケジュールについて

CASBEEでは現在、エネルギーの評価において参照している省エネルギー基準の告示改正に対応するため、各ツールの改訂作業を進めております。また当面、自治体への届出などの場面で、改正省エネルギー基準に基づく数値を評価に使用する必要性に対応するため、現行の「CASBEE-新築(簡易版)2010年版」を、改正省エネルギー基準に対応させるための「追補版」マニュアルを発表しました。

→CASBEE-新築(簡易版)2010年版 追補版ver.2(BPI/BEI対応)のダウンロードはこちら

<CASBEEの改訂スケジュール(予定)>
・CASBEE既存、改修(及び同簡易版) →本年7月頃を予定
・CASBEE戸建-既存 →本年度内の改訂を予定


■CASBEEにおける初の海外物件の認証について

この度、一般財団法人建築環境・省エネルギー機構(IBEC)では、CASBEEにおける初の海外物件の認証となる、「泰達MSD低炭素モデルビル」(中国天津市)の認証を3月18日付けで行いました。認証の内容については、IBECによる認証物件一覧に掲載しております。また、下記より本件に関するニュースリリースもご覧頂けます。

(ニュースリリース)中国天津における「泰達MSD低炭素モデルビル(H2)」のCASBEE認証について


■CASBEE不動産マーケット普及版 2013年版の公開について (2013.11.18)

この度、CASBEE不動産マーケット普及版のマニュアル、ソフトの改訂を行い、2013年版を公表致しました。以下のリンクよりダウンロードできます。

→CASBEE不動産マーケット普及版のページへ


■平成25年度CASBEE評価員登録更新のご案内

CASBEE建築評価員、戸建評価員の方で、平成26年3月31日で有効期限が切れる方は、今年度登録更新を行う必要があります。対象者の方には、平成25年9月30日付でご自宅宛てにご案内をお送りしておりますので、その内容に従って更新手続きをお願い致します。

更新方法の詳細や更新講習の会場予約等については、下記リンクでご紹介しておりますのでご確認ください。

→CASBEE評価員登録制度 登録更新に関する情報のページへ


■CASBEE不動産マーケット普及版の認証機関の認定を行いました。

平成25年10月9日付で、CASBEE不動産マーケット普及版の認証を行う機関(8社)の認定を行いました。今後、申請はこれら認定機関で受付ますので、下記リンクに掲載の機関へ直接ご連絡ください(一覧中の「第三号」区分が、CASBEE不動産マーケット普及版による認証業務を行う機関を表しています)。

→CASBEE評価認証認定機関一覧

これまでの認証物件一覧や、CASBEE不動産マーケット普及版の概要などについては、以下のリンクをご覧ください。

→CASBEE不動産マーケット普及版のページ


■コミュニティの健康チェックリストを公開しました (2013.7.17)

すまいの健康チェクリストとパンフレットのダウンロードに加えて、この度、「コミュニティの健康チェックリスト」のパンフレットと評価ソフトがダウンロードできるようになりました。
これは、あなたの健康に影響を及ぼすと思われる健康阻害要因、また日頃の地域活動や安全衛生、施設サービスの利用等について、全国1万人のアンケート調査に基づく集計結果から、コミュニティにおける健康度ランキングが分かるものです。以下のページからご覧頂けます。

→CASBEE健康のページへ


■CASBEE都市(2012年版)を公開しました(2012.7.31)

この度、都市域全体を対象とした評価ツールである、CASBEE都市について大幅な改訂を行い、2012年版として公表致しました。CASBEE都市(2012年版)は、評価方法の大幅な簡易化や、都市の環境施策がより評価に反映されるような基準を採用するなど、全面的な改訂を行っております。CASBEE都市(2012年版)下記リンクよりダウンロードできます。

CASBEE都市のページへ


■CASBEE新築、既存、改修(各簡易版を含む)のマニュアルと評価ソフトの修正について(2012.4.13)

2010年版の新築、既存、改修(各簡易版を含む)の評価ソフトにバグがありましたので、修正版の提供を行っております。

最新版のバージョン番号は以下の通りです。
CASBEE新築(2010年版) ver1.7 (2012.4.13改訂)
CASBEE既存(2010年版) ver1.6 (2012.4.13改訂)
CASBEE改修(2010年版) ver1.5 (2012.4.13改訂)
CASBEE新築(簡易版)(2010年版) ver1.8 (2013.4.5改訂)
CASBEE既存(簡易版)(2010年版) ver1.6 (2012.4.13改訂)
CASBEE改修(簡易版)(2010年版) ver1.4 (2012.4.13改訂)

新築、既存、改修については、最新版へのアップデータの提供を行っております。サポートのページよりダウンロードして下さい。

新築(簡易版)については、新築(簡易版)のページより修正後のソフトをダウンロードできます。

既存(簡易版)と改修(簡易版)については、既存・改修(簡易版)のページより、修正後のソフトをダウンロードできます。

2010年版の新築、既存、改修(各簡易版を含む)のマニュアルの正誤表の提供を行っております。サポートのページよりダウンロードして下さい。

なお、各簡易版については、正誤表を反映したマニュアルを、新築(簡易版)のページと、既存・改修(簡易版)のページからそれぞれダウンロードできますのでご利用下さい。


■CASBEEの2010年版のマニュアルの販売を行っております。

購入方法についてはこちらをご覧下さい。

新築(簡易版)、既存(簡易版)、改修(簡易版)、戸建-新築、戸建-既存については、無料ダウンロードサービスを行っております。以下の各ページよりダウンロードして下さい。

 →新築(簡易版)のページへ
 →既存(簡易版)、改修(簡易版)のページへ
 →CASBEE戸建のページへ


■ CASBEEの登録商標について

最近、CASBEEの名前を使用して、商品やサービス等の提供を行っている会社があるとの報告を受けております。CASBEEの名称及びロゴマーク等は登録商標であり、無断で使用することはできません。このような商品・サービス等の提供を行っている場合には、使用を中止して下さい。商標の使用許諾等についてはこちらをご覧下さい。


■Autodesk Revit Extension for CASBEE のリリースについて

この度、オートデスク株式会社はCASBEEの研究開発主体である一般社団法人日本サステナブル建築協会(JSBC)と連携し、ビルディング インフォメーション モデリング(BIM)のソフトウエアであるAutodesk Revit Architectureと連動してCASBEEの評価を行うエクステンションツールである、Autodesk Revit Extension for CASBEEの発表を行いました。
このツールは、CASBEEの評価項目の一部についてBIMの入力情報を基に半自動的に評価を行うものです。→詳しくはこちらへ


■CASBEEに関する著作権と商標について■
CASBEEのマニュアル類、ソフトウエア、著作物(本ホームページを含む)、関連サービス等の著作権は財団法人建築環境・省エネルギー機構、及び一般社団法人日本サステナブル・ビルディング・コンソーシアムに帰属します。許可無く、これらの内容の一部または全部を無断で複製、頒布、販売、改造等をすることはできません。
CASBEEの名称、読み方、BEE(建築物環境性能効率)、及びロゴマークは、財団法人建築環境・省エネルギー機構の登録商標です。これらを製品、サービス、カタログ、ホームページ等に使用する場合には、財団法人建築環境・省エネルギー機構の使用許諾が必要です。詳細についてはこちらをご覧下さい。

■CASBEEの使用に関する注意■
CASBEEによる評価結果については、当財団及び当財団で認定された機関において認証された結果を除き、当財団は一切の責任を負いかねます。
認証以外の自己評価の結果を第三者に示す場合には、「この評価結果は○○による自己評価による結果です」と明記するなど、評価者と評価結果の責任の所在が確認できるように明記する必要があります。
評価員が評価した結果も同様に、認証を受けていない場合には自己評価の扱いとなりますので、各評価員の責任において使用頂きますようお願い致します。
認証を受ける場合には、認証機関への申請が必要です。詳しくは認証制度のページをご覧下さい。

■ CASBEEの正式名称の変更■
CASBEEのツール群がまちづくりを始め、建築物以外の環境性能も評価するように拡大したことに伴って、CASBEEの正式名称(英語、日本語)を次のように変更することとしましたのでお知らせ致します。(2009.4.1より)

(旧)
英 語:
Comprehensive Assessment System for Building Environmental Efficiency
日本語:建築物総合環境性能評価システム

(新)
英 語:Comprehensive Assessment System for Built Environment Efficiency
日本語:建築環境総合性能評価システム

 

1.CASBEE評価マニュアル最新版のご案内図書購入のページ

【2011年版】が最新のマニュアル&ツール CASBEE戸建-既存(2011.7.27発行)
→戸建-既存はダウンロードサービスも行っています。
CABBEE都市(2011.3..30発行)
→CASBEE都市は非売品です。こちらでダウンロードできます。
【2010年版】が最新の
マニュアル&ツール

CASBEE新築(2010.7.29発行)
CASBEE既存(2010.9.30発行)
CASBEE改修(2010.9.30発行)
CASBEE新築(簡易版)(2010.9.30発行)
CASBEE既存(簡易版)(2010.9.30発行)
CASBEE改修(簡易版)
(2010.9.30発行)
→新築(簡易版)のダウンロードはこちら。
→既存(簡易版)と改修(簡易版)のダウンロードはこちら。

CASBEE戸建-新築(2010.7.29発行)
→戸建-新築はダウンロードサービスも行っています。
CASBEE-HI(ヒートアイランド)(2010.7.29発行)

【2007年版】が最新の
マニュアル&ツール
CASBEE-まちづくり(2007.11.29発行)
  CASBEE-まちづくり(簡易版)(2007.11.29発行)
→まちづくり(簡易版)はダウンロードサービスも行っています。
CASBEE-まち+建物(2007.11.29発行)

2.評価ツール、マニュアルのサポートのご案内

サポートのページでは、CASBEEの評価ソフトに関する不具合情報等の提供、評価ソフトのアップデータ及びマニュアルの正誤表の配布などを行っております。

●CASBEEに関するQ&Aは、<<こちら>>で掲載しています。

●マニュアルの正誤表は、<<こちら>>で掲載しています。

●評価ソフトのバージョンアップ情報は、上記 HOT NEWS 、以下のページでご案内しています。

CASBEE-新築、既存、改修の評価ソフトについて
 

サポートのページ

CASBEE-新築(簡易版)の評価マニュアルと評価ソフトについて
  新築(簡易版)のページ
CASBEE-既存(簡易版)、改修(簡易版)の評価マニュアルと評価ソフトについて
  CASBEE-既存(簡易版)、改修(簡易版)のページ
CASBEE-HI(ヒートアイランド)評価ソフトについて
  CASBEE-HI(ヒートアイランド)のページ
CASBEE-まちづくりの評価ソフトについて
 

まちづくりのページ

●過去のバージョンのCASBEEをご使用の方へ
現在、2004年版、2006年版など過去のバージョンのCASBEEをご使用の方についても、評価ソフトのアップデータと、マニュアルの正誤表を、サポートのページにてご提供しております。
新築(簡易版)の2004年版及び2006年版マニュアルと評価ソフトについても、ひきつづき簡易版のページでダウンロードサービスを行っております。一部自治体への届出の際には、2004年版や2006年版の新築(簡易版)による評価が必要となる場合があります。詳しくは各自治体の担当部署へおたずね下さい。

CASBEE評価の認証を行っています。詳細は『建築物認証制度』のページをご覧下さい。

CASBEE戸建 事例集 発刊のお知らせ
(株)創樹社より、CASBEE戸建で評価された物件の詳細を掲載した事例集が発売になりました。ご購入は全国の書店、または(株)創樹社のウェブサイトでお求め頂けます。
なお、本図書は当財団の刊行物ではありません。内容に関するお問い合わせは、(株)創樹社へご連絡下さい。

 

■建築技術より書籍「CASBEEすまい(戸建)入門」が発売中です。戸建住宅を評価する「CASBEE-すまい(戸建)の概要と評価方法を非常に判りやすく説明したものです。
→詳しい内容はこちら。

 

 

■日経BP社より「実例に学ぶCASBEE〜環境性能の高いサステナブル建築はこうつくる」が発売中です。国内外から集めたCASBEE評価の高い優れたサステナブル建築90事例を紹介しています。(2005.9.26)
→詳しい内容はこちら。

 

 

CASBEEに関するお問い合わせは、下記メールアドレスへご連絡下さい。

CASBEE全般に関する問い合わせ先: casbee-info@ibec.or.jp
CASBEE-すまい(戸建)に関する問い合わせ先: casbee-home@ibec.or.jp

 


Copyright (C) 一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構 (IBEC), All Rights Reserved.

 

CASBEEに関するお問い合わせは、本ページ最下部にあるメールアドレスへお願い致します。


一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)


日本のサステナブル建築データベース(JSBD)